MENU

楽天モバイルのメリット・デメリットを徹底解説

最近では格安SIMの利用者も多くなってきましたね。

 

ここでは格安SIMの中でも人気の楽天モバイルのメリット・デメリットについてをまとめています。

 

「楽天モバイルってどんなものなの?」と興味がある方はぜひ参考にして下さい^^!

 

その他の格安SIMとの比較などについても掲載していく予定なので、格安SIM同士の比較をしたい方もぜひご覧ください!

楽天モバイルのおすすめポイント

月額の1%分の楽天スーパーポイントが貯まる

楽天モバイル 

楽天モバイルを利用すると月額使用料金の1%分の楽天スーパーポイントが貯まります。

 

日ごろから楽天市場をよく利用している方や、楽天カードを利用している方はポイントを貯めるチャンス!楽天ポイントは一部コンビ二やガソリンスタンドでも貯まるようになってきました。

 

貯めたポイントは楽天市場内のお買い物にも使えるので、ポイントをお得に貯めたいなら楽天モバイルがおススメです!

 

条件次第で楽天市場の買い物ポイントが1%UP

楽天モバイル 

楽天市場モバイル通話SIM、または格安スマホと通話SIMのセットを契約した方は、ご利用中は楽天市場でのお買い物ポイントが+1倍で利用する事が出来ます!
※モバイルデータSIMは特典対象外

 

■注意事項
⇒楽天モバイルの開通が完了した月からの適応となります
⇒商品券や切手、はがきなどの換金性の高い商品の場合はポイント付与対象外になる場合があります
※換金性のない商品が同一注文内にあった場合でも、ポイント付与の対象外となりますのでご注意下さい
⇒楽天モバイルを解約したその月と翌月以降からはポイント付与の対象外となりますのでご注意下さい
⇒楽天モバイルに楽天スーパーポイント口座が登録されていない場合
⇒ポイント付与時に登録された楽天スーパーポイント口座を削除した場合
⇒サービス料金の支払いが滞った時など
⇒楽天モバイルが定める規約に違反した場合
⇒楽天モバイルが会員として不適格であると判断した場合

 

データ通信量が多いプランがある

楽天モバイル 

楽天モバイルは他社の格安SIMと違い、データ容量が多いプランがあります!

 

通常は10GBのプランが上限の場合が多いのですが、楽天モバイルは【20GB】と【30GB】のBIGプランも取り扱っています!

 

「格安SIMはデータはデータ容量が少ないから…」と乗り換えを考えている方にもおススメですよ♪

 

データSIMの場合、解約手数料が無料

楽天モバイル 

格安SIMでも解約手数料がかかる場合もありますが、楽天モバイルなら【データSIMの場合のみ】解約手数料が無料!

 

データSIMでの契約の場合は解約手数料を気にせずに使う事が出来るので、契約しやすいのもメリットの一つです。

 

3日間で使えるデータ量の制限がなくなった

楽天モバイル 

データ容量を使いすぎた場合、数日間のデータ制限で通信速度がかなり遅くなる場合があります。

 

スマホでネットを見すぎてしまってデータ通信が遅くなってしまった、という事はありませんか?格安SIMでも同じくデータ容量を使いすぎてしまうと数日間のデータ制限があったのですが、楽天モバイルはこのデータ容量の制限を無くしました!

 

格安SIMでもデータ容量を気にせず使えるのが嬉しいですよね。

 

850円/月のオプションで5分以内の通話がかけ放題に

楽天モバイル 

格安SIMは通話には適さないプランが多いのですが、月+850円を加算するだけで5分以内の通話がかけ放題になります。

 

スマホのかけ放題プランまでは必要ないけどそこそこ電話はかける!という人でも安心して使う事が出来ますよ。

 

初月の月額料金が無料

楽天モバイル 

楽天モバイルは契約すれば初月の月額料金が無料になります!

 

契約した月はスマホの料金が気になりがちなので、初月の月額料金が無料なのは嬉しいですよね^^

 

選べる格安スマホの種類が多い

楽天モバイル 

楽天モバイルは選べる格安スマホの種類が多いんです!

 

スマホは最新機種がいい!とお考えの方も、格安で最新機種のスマホを使う事が出来ます!

 

■対応機種はコチラ
・HUAWEI nova
・HUAWEI nova lite
・ZenFone 3 Max
・honor8
・HUAWEI Mate 9
・AQUOS SH-M04
・ZenFone 3
・arrows M03
・AQUOS mini SG-M03
・ZTE BLADE E01
・HUAWEI P9 lite
・ZenFone Go
・AQUOS SH-RM02
・arrows RM02/M02
・VAIO Phone Biz

・GRANBEAT

 

楽天モバイルで注意したいこと(デメリット)

楽天モバイル 

楽天モバイルはメリットもあれば、契約する上で注意しなければいけない部分もあります。

 

契約する際はどんなデメリットがあるのか、気を付けるべき点についてをまとめてみました!メリットと合わせて覚えておきましょう。

 

格安SIM共通のデメリット

格安SIMに共通するデメリットとしてあげられる部分を徹底リサーチしてみました!ドコモやauから乗り換える際はコチラの注意点をきちんと把握しておきましょう。

 

長時間の無料電話はない

格安SIMは基本的に長時間の無料通話がありません。

 

ドコモやauなどには【通話かけ放題プラン】がありますが、格安SIMにはかけ放題プランがないので、日ごろから通話が多い人にとっては不向きな面もあります。

 

ただ、電話をかける回数が多くても1回につき5分以内で済む場合が多い人は、楽天でんわなら別途契約で5分かけ放題のプランに変更する事が出来ます。

 

場所や時間によっては通信速度が遅くなる

格安SIMは使用する場所や時間帯によって通信速度が遅くなる場合もあります。

 

Wi-Fiも使用場所や時間によって通信速度が遅くなりますよね。格安SIMも同じで、ドコモやauなどの回線を借りて通信しているので、場所によっては電波が届かなかったり、使用者が多い時間帯になるとその分速度が遅くなるといったデメリットもあります。

 

ドコモメールが使えなくなる

格安SIMに乗り換えるとキャリアメールが使用できなくなります。

 

格安SIMに変更する事でドコモメールが使用できなくなるので、普段からドコメールを使用している方は注意が必要です。

 

ラインの年齢認証ができないのでID検索ができない

格安SIMに変更すると自動的にラインでの年齢確認が出来なくなります。

 

ドコモやauであれば、契約時に身分証明を行うので年齢確認が出来るのですが、格安SIMには購入の際に身分証明が必要にならない場合もあります。

 

その為年齢認証が出来ずIDでの検索が出来なくなってしまいますので、格安SIMに乗り換える際はあらかじめ対策しておかなければなりません。

 

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイル 

格安SIMに共通するデメリットをお話ししてきましたが、コチラでは楽天モバイルに関するデメリットをお話ししています。

 

音声SIMの場合の1年縛りの解約違約金がある

楽天モバイルは音声SIM利用の場合、【1年間の縛り期間】が存在します。

 

一般的に格安SIMでは【契約期間の縛り】はなく、楽天モバイルでもデータ通信のみの契約であれば縛り期間はないのですが、音声SIMを利用する場合は注意が必要です。

 

※最低利用期間に到達しない場合に解約すると【違約金9,800円】が請求されます。

 

高速データ通信OFFでもデータ消費量にカウントされる

楽天モバイルのデメリットとしてあげられるのが【高速データ通信OFFにしていてもデータ消費量にカウントされる】という部分です。

 

データ通信OFFにしておけばデータ消費量を抑えられる格安SIMもありますが、楽天モバイルでは対応していないのでデータ通信を利用する場合は気を付けなければなりません。

 

問い合わせの電話が繋がりにくい

楽天モバイルは問い合わせの電話が繋がり肉のがデメリットとしてあげられています。

 

それほど利用者が多いという事になりますが、いざ!という時に繋がりにくい状況もありますので、疑問や質問などがあればあらかじめ1回の問い合わせ電話で聞けるようにしておきましょう。

楽天モバイルの通信速度は他のMVNOと比較してどう?

格安SIMの乗り換えを考えている方で一番気になるのは【他のMVNOと比較してどうなのか?】という部分だと思います。

 

今回は楽天モバイルの通信速度についてリサーチしていますので、乗り換え希望の方はぜひコチラも参考にして下さい^^!

 

楽天モバイルvs他社MVNO【通信速度比較!】

楽天モバイル 

※そもそもMVNOって何?という方へ…
⇒MVNOは大手キャリア(ドコモやauなど)の回線を利用してサービスを提供している会社の事を指しています。
最近利用者が増えている格安SIMがこのMVNOにあたります。

 

選ぶべきは【回線速度!】

格安SIMは大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているので、月額料金を安く出来るというメリットはありますが、その分回線の使用者が多くなると通信速度が遅くなってしまうというデメリットがあります。

 

ポケットWi-Fiをお持ちの方だとわかると思いますが、使用する時間帯などによって回線速度が遅くなったりすると思いますが、格安SIMも同じ仕組みなのです。

 

一般的にお昼12時頃と夕方以降が通信速度の低下がみられやすいと言われていますので、その時間帯でも速度の低下が気にならないMVNOを選ぶ事が必須!

 

楽天市場は回線を増強しているので通信速度の低下に強い!

楽天モバイルは回線を増強しているので、一般的なMVNOと比べるとデータ通信の速度低下がみられにくいというデータがあります。
また、ドコモ回線を利用してサービスを提供しているので、通信速度の低下を気にせずに利用する事が出来るというメリットもあります!

 

ドコモの通信網は大手キャリアの中では一番であり、ドコモの通信網を使用する事で【格安SIMの繋がりにくさ】を回避しています。

 

ですので、繋がりやすいMVNOを選ぶ場合は楽天モバイルのように【ドコモの回線を使用している格安SIM】を選びましょう!

大手キャリアと比較してどのくらい安くなるの?

格安SIMを利用する事で月のスマホ代が安くなる!と言われていますが、実際大手キャリアと比べてどのくらい安くなるのか、知りたくないですか?

 

コチラでは【楽天モバイルと大手キャリアを比較してどの位安くなるか】を掲載しています。

 

楽天モバイルへ乗り換えを希望している方は、プラン料金についてどれだけ安くなるのか比較しておきましょう!

 

大手キャリアvs楽天モバイル

楽天モバイル 

■大手キャリア【ドコモ・au・ソフトバンク共通】
通信料は契約内容によって異なりますが、月額使用量や通話料、データ通信料などを含めると各社共通で7千円〜1万円前後の使用料となる場合が多いです。

 

月額基本使用料・通話料・データ通信料以外に【スマホ代の割賦金】なども含まれると、月額使用量が2万円前後になってしまった…なんて方もいらっしゃいます。

 

また、基本料金を抑えても結局データ通信の加算で通話料がかさんでしまう…という場合もありますので、昔と比べると携帯料金もどんどん値上がりしていると言えるでしょう。

 

■楽天モバイル
楽天モバイルは【月額3,000円】で利用する事が出来ます!お手持ちのスマホを使えば割賦金もありませんし、契約期間の縛りもないので気軽に利用出来るのが格安SIMのおススメポイントにもなっているのです。

 

通話料【5分かけ放題の楽天でんわ】850円、5GBプラン2,150円から利用する事が出来るので、大手キャリアと比べると【約4,000円】もスマホ代を節約する事が出来ちゃうのです!

 

楽天モバイル

 

楽天でんわは月額3,000円から利用する事が出来るので、スマホ代を節約したい方にピッタリ!

 

また、今回紹介したデータ通信プランは5GBのプランですが、Wi-Fiをお持ちでなかったりデータ通信料を多く使いたい!という方の為に20GB,30GBのプランもあります!

 

データ通信料が多い場合は月額の基本料金も増えてしまいますが、大手キャリアの使い放題プランよりも安く利用出来るので、結果的には楽天モバイルに移行した方が月のスマホの使用料の節約にもなりますよ。

 

「通話が多いからかけ放題プランは必須!だけどデータ通信料は節約したい…」という場合でも、データ通信のみのSIMを購入すればデータ通信料の節約にもなりますよ。

 

通話はかけるけど1回の通話が5分以内で済む方は【楽天でんわ】も一緒に契約すると、5分かけ放題になるので安く利用する事が出来るので、使い勝手の良い格安SIMだと言えます!


楽天モバイルで使えるiPhoneの種類は?

楽天モバイルで利用できるiPhone一覧!

格安SIMはスマートフォンしか使えない、と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

iPhoneをお持ちの方も、実は格安SIMを利用する事が出来るんですよ^^

 

コチラでは【楽天モバイルで利用出来るiPhone】を一覧で紹介しています!iPhoneをお持ちの方で楽天モバイルへの乗り換えを検討中の方は必見です!

 

docomoのiphoneならSIM交換のみで利用可能

楽天モバイル 

楽天モバイルはドコモの通信網を利用してサービスを提供しています。

 

なのでお持ちのiPhoneをドコモで契約した方は、SIM交換のみで利用が可能になっています。

 

ソフトバンクとauならSIMロック解除は必須

楽天モバイル 

ソフトバンクとauのiPhoneをお持ちの方は、お手持ちのiPhoneのSIMロックが必要となります。

 

SIMロックは契約したキャリアのショップへ行けば解除してもらえます。

 

その際事務手数料がかかりますので注意して下さいね。

 

SIMロック解除できないiphoneならSIMフリーのiphoneを購入

楽天モバイル 

中にはSIMロック解除が出来ないiPhoneがあります。

 

SIMロック解除が出来ないiPhoneに関しては、SIMフリーのiPhoneが販売されているので、そちらを購入するのも一つの手段です。

 

 

 

楽天モバイルの申込みの流れを徹底解説

申込の前にコレがあるかチェックしておこう

楽天モバイルの申し込みを行う前に、【用意しておいた方が良いもの】についてのチェック項目をまとめてみました!

 

どんな書類が必要なのかまとめていますので、申し込みの際はコチラをチェックしておきましょう!

楽天モバイル 

 

■本人確認書類

 

⇒運転免許証
・氏名・住所・生年月日が申しK身内容と一致しているもの
・有効期限内であるもの
・公安印が鮮明に映っているもの
・顔写真が確認できるもの
・裏面の画像もアップできるもの

⇒運転経歴証明書
・氏名・住所・生年月日が確認できるもの
・交付年月日が平成24年1月1日以降のもの
・公安印が鮮明に映っているもの
・顔写真が確認できるもの
・裏面の画像もアップできるもの

⇒健康保険証+補助書類
・氏名・住所・生年月日が申し込み内容と一致しているもの
・健康保険証本体と補助書類がセットであるもの
※補助書類についてはコチラ

【公共料金領収書(発行から3か月以内、電気・都市ガス・水道のいずれかの領収書)】
【住民票(発行から3か月以内のもの、マイナンバー記載していないもの)】
【届け出避難場所証明書(氏名・住所・生年月日が一致しているもの、発行から3か月以内のもの)】


⇒日本国パスポート
⇒住民基本台帳カード+補助書類
※住民基本台帳カードは顔写真であるもの
⇒障がい者手帳
⇒精神障がい者保険福祉手帳
⇒特別永住者証明書
⇒外国人登録証明書
⇒在留カード

 

※いずれの書類も【住所・氏名・生年月日が申し込みと一致】していること、【有効期限内】であることが条件です。

 

■本人名義のクレジットカード

 

のいずれかの2点が必要になってきますので、申し込み前に用意しておきましょう!

 

楽天モバイル

 

楽天会員になっている方は楽天IDを、他社携帯からのMNPを希望している方はMNP予約番号を用意しておきましょう!


 

支払いに必要なもの

⇒本人名義のクレジットカード
⇒本人名義のキャッシュカード

 

申込画面から機種・simの種類などを選択

まずは公式ホームページから申し込み!

楽天モバイル

楽天モバイルの公式HPから申し込みを行います。

 

【端末+SIMカードセット】か【SIMのみの購入】どちらかを選択してください。

楽天モバイル

 

楽天モバイル

端末+SIMカードを希望の場合、希望の端末にチェックをして【SIMタイプ】を選択します。
※SIMカードのみの購入の場合は【SIMカードのみ】を選択後、SIMタイプの選択をして下さい。

 

料金プランの選択をする

※こちらは【端末+通話SIM】の場合の申し込み方法をご紹介しています。

楽天モバイル

希望の通信料プランを選択します。

 

SIMの種類の確認と希望機種の確認をしたら、最後の【特典】部分にチェックを入れると、オプション選択へ勧めます。

楽天モバイル

 

オプション選択を行う

オプションには色々ありますので、自分の用途に合わせて選んでください。必要のない場合は選択しなくても大丈夫です。
【人気のサービス】

楽天モバイル

※端末保証・安心サポートパックと端末保証・あんしんリモートサポート単体を同時に選択する事は出来ません。

楽天モバイル

※データ復旧サービス・マカフィーマルチアクセスパックとマカフィー モバイルセキュリティは同時に申し込む事は出来ません。

 

【デジタルコンテンツ】

楽天モバイル

 

【電話帳サービス】

楽天モバイル

 

【海外でも使用する方はコチラ】

楽天モバイル

 

オプション選択後、アクセサリー購入へ進みます。

 

希望するアクセサリー選択

アクセサリー選択は任意です。端末専用アクセサリーをコチラから購入する事が出来るので、希望される方はご購入下さい。

 

選択後、そのままお客様情報記入へと進みます。

 

お客様情報を入力する

楽天モバイル

楽天IDをお持ちの方は楽天IDを使って会員ログインを行います。会員情報から申し込みを行えるのでスムーズに申し込めて便利ですよ^^

 

楽天会員でない方はそのままmお客様情報の入力へ進んで下さい。

 

お客様情報入力後、利用規約を確認して申し込み終了!

お客様情報を入力したら、その後利用規約を確認し、申し込み終了!

 

楽天モバイルは楽天会員ですと、会員情報からそのまま申し込む事が出来るのでスムーズで便利です。

 

また、楽天スーパーポイントがたまっていれば、端末代や月額使用料をポイントから支払う事も出来るので、この機会に楽天IDを作成しておく事をおススメします!

スマホやSIMが届いたら必要なAPNの設定方法

androidのAPN設定方法

楽天モバイルのSIMカードを本体にセットしたら、【APN設定】が必要になります。コチラではアンドロイドのAPN設定についてを紹介しています!

楽天モバイル 

 

設定画面を開く

SIMカードを挿入後、電源を入れて設定画面を開きます。

 

設定メニュー

設定を開いたら、【無線とネットワーク】のカテゴリにある【その他の設定】を選択します。

 

その他の設定

【その他の設定】に切り替わったら、【モバイルネットワーク】を選択します。

 

モバイルネットワーク

モバイルネットワークに進んだら、【アクセスポイント名】をチェックし、次に進んで下さい。
※モバイルアクセス通信がOFFの場合はチェックを入れてONにしておきましょう!

 

アクセスポイント名

アクセスポイント名を選択すると、【APN】と書かれた画面が表示されます。

 

ここに新規のAPNを追加していきますので、画面の【追加ボタン】を選択してください。

 

アクセスポイントの編集

APNを追加すると編集画面に進みますので、画面通りに沿って設定していきます。

 

■名前
⇒【楽天モバイル】と記入してもらえればOKです。
■APN
⇒LTE端末であれば【lte-d.ocn.ne.jp】、3G回線専用端末であれば【3g-d-2.ocn.ne.jp】と入力します。
■ユーザー名
■パスワード
⇒楽天モバイルで発行されるので、そちらを入力してください。
■認証タイプ
⇒パスワードなどが盗まれないように、認証タイプを変更します。

 

楽天モバイルにて詳しい説明がありますので、そちらも参考にして下さいね。

 

●楽天モバイル【アンドロイドAPN設定方法】はコチラ●

 

この5つの設定を入力していきます。

 

 

iphoneのAPN設定方法

iPhoneでのAPN設定方法をご紹介しています!

 

SIMカードを挿入したら、iPhoneを起動しAPNの設定を行っていきます!

 

設定画面を開く

設定の【一般】から【リセット】を行います。
※リセットは画面一番下にあります!

 

リセットを選択すると、一番上に【すべての設定をリセット】と出てくるのでそちらを選択、その後【ネットワーク設定をリセット】という表示が出てくるので、そちらを選択してリセットを行います。

 

ここで一度再起動になるので、起動するまで待ちましょう。

 

 

楽天モバイルのAPNを探す

この時点ではネットに接続されていないので、Wi-Fi経由で楽天モバイルのAPNを探さなくてはなりません。

 

サファリを開いたら楽天モバイルのAPNURLを打ち込み、ダウンロードを行います。

 

インストールを行う

ダウンロードを行うと、【プロファイル】のインストール画面に移行しますので、画面右上にある【インストール】を選択し実行します。

 

画面の表示順通りに進んでいきますが、途中で【警告】のページに進みます。警告はそのまま無視してインストールを行います。

 

インストールが完了した画面に切り替わってから【完了】を選択すると、楽天モバイルのAPN設定が終わります!

 

楽天モバイルで購入できる格安スマホ一覧

こちらでは【楽天モバイルで購入できるスマホ一覧】をまとめて掲載しています!

 

楽天モバイルで機種も含めて購入を検討している方で、どんな機種を扱っているのか気になっている方も多いと思います。

 

楽天モバイルへの乗り換えの際、ご希望の機種があるかどうかはコチラでチェックしておきましょう^^!

 

楽天モバイルで購入できる格安スマホ一覧はコチラ

楽天モバイル 

【スマートフォン】
■HUAWEI nova【NEW】
■HUAWEI nova lite【NEW】
■ZenFone 3 MAX【NEW】
■HUAWEI Mate 9
■honor 8
■AQUOS SH-M04
■ZenFone 3
■arrows M03
■AQUOS mini
■ZTE BLADE E01
■HUAWEI P9 lite
■ZenFone Go
■AQUOS SH-RM02
■arrows RM02/M02
■VAIO Phone  Biz

 

【ケータイ】
■AQUOS ケータイ SH-N01

 

【タブレット】
■HUAWEI MediaPad M3【NEW】
■HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE
■HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
■ASUS ZenPad? 10(Z300CNL)
■HUAWEI MediaPad M2 8.0

 

【ルーター】
■Aterm MR05LN

 

【IoT・スマートデバイス】
■GRANBEAT
■Mavic Pro Fly More Combo
■OSMO Mobile

 

その他の動作確認機種はコチラ

■Acer Liquid Z330
■Acer Liquid Z530
■ALCATEL SHINE LITE
■ALCATEL IDOL 4
■ALCATEL one touch IDOL 2 S
■ALCATEL one touch IDOL 3
■Apple iPhone 6(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1586)
■Apple iPad mini 3(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1600)
■Apple iPad mini(2nd)(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1490)
■Apple iPad Pro (SIMフリー版/docomo版)(モデル A1652)
■Apple iPhone7 Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1785)
■Apple iPhone 5c(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1456)
■Apple iPad Air(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1475)
■Apple iPhone 6 Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1524)
■Apple iPad mini 4(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1550)
■Apple iPhone 6s Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1687)

■Apple iPhone 6s(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1688)
■Apple iPhoneSE(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1723)
■Apple iPhone7(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1779)
■Apple iPhone 5(SIMフリー版)(モデル A1429 GSM)
■Apple iPad Air 2(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1567)
■Apple iPhone 5s(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1453)
■arp AS01M
■ASUS Nexus7 LTE(2013)
■ASUS Zenfone 2
■ASUS ZenFone 2 Laser(ZE500KL)
■ASUS ZenFone 2 Laser(ZE601KL)
■ASUS ZenFone 5
■ASUS ZenFone Selfie
■ASUS Zenfone Zoom
■ASUS ZenFone MAX
■ASUS Zenfone Go

■ASUS ZenPad 10(Z300CL)
■ASUS Fonepad 7 LTE
■ASUS ZenPad 8.0(Z380KL)
■ASUS ZenPad 8(Z380KNL)
■ASUS ZenPad 10(Z300CNL)
■ASUS ZenPad 10(Z300CNL)
■ASUS ZenPad3 8.0(Z581KL)
■ASUS ZenPad 3S 10(Z500KL)
■ASUS ZenFone 3(ZE520KL)
■ASUS ZenFone 3 Laser(ZC551KL)
■ASUS ZenFone 3 MAX(ZC520TL)
■ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)
■ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)
■ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)
■ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)
■AuBee elm.

■BlackBerry BlackBerry Passport
■BlackBerry BlackBerry Classic
■BlackBerry BlackBerry PRIV
■Covia i-dio Phone
■Covia CP-F03a
■Covia FLEAZ NEO
■Covia FLEAZ POP
■Diginnos Mobile DG-W10M
■FREETEL MUSASHI
■FREETEL KATANA 02
■FREETEL Priori3 LTE
■FREETEL Priori3S LTE
■FREETEL SAMURAI KIWAMI
■FREETEL SAMURAI MIYABI
■FREETEL SAMURAI REI
■FREETEL SAMURAI KIWAMI 2

■FREETEL KATANA 01
■Fujitsu Mobile Communications arrows Fit F-01H
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS kiss F-03E
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS M01
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-01F
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-02G
■Fujitsu Mobile Communications arrows NX F-02H
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-04G
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-05F
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-06E
■Fujitsu Mobile Communications arrows RM02(M02)
■Fujitsu Mobile Communications arrows M03
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS Tab F-02F
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS Tab F-03G
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS Tab F-05E
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS V F-04E

■Fujitsu Mobile Communications ARROWS X F-02E
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS X F-10D
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS X LTE F-05D
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS ケータイ F-05G
■Fujitsu Mobile Communications Disney Mobile F-07E
■Fujitsu Mobile Communications Disney Mobile on docomo F-03F
■Fujitsu Mobile Communications REGZA Phone T-02D
■Fujitsu Mobile Communications ビジネススマートフォン F-04F
■Fujitsu Mobile Communications らくらくスマートフォン プレミアム F-09E
■Fujitsu Mobile Communications らくらくスマートフォン2 F-08E
■Fujitsu Mobile Communications らくらくスマートフォン3 F-06F
■Fujitsu Mobile Communications arrows SV F-03H
■Fujitsu Mobile Communications arrows Tab F-04H
■Fujitsu Mobile Communications ARROWS NX F-01J
■Fujitsu Mobile Communications F-07F
■Fujitsu Mobile Communications F-08F(らくらくホン8)

■Fujitsu Mobile Communications F-01G(らくらくホン ベーシック4)
■Fujitsu Mobile Communications F-02J(らくらくホン)
■geanee WP J40-10
■geanee GM-01A
■geanee WDP-083-2G32G-BT
■geanee FXC-5A
■HTC HTC Desire 626
■HTC HTC Desire EYE
■Huawei HUAWEI GR5
■Huawei Ascend D2 HW-03E
■Huawei Ascend G6
■Huawei Ascend G620S
■Huawei Ascend HW-01E
■Huawei Ascend mate7
■Huawei Ascend P7
■Huawei dtab Compact d-02H

■Huawei dtab d-01G
■Huawei dtab d-01H
■Huawei honor6 Plus
■Huawei Huawei Y6
■Huawei HUAWEI P9lite
■Huawei HUAWEI P8lite
■Huawei HUAWEI P8max
■Huawei MediaPad M1 8.0(LTEモデル)
■Huawei MediaPad M2 8.0
■Huawei MediaPad X1 7.0
■Huawei Nexus 6P
■Huawei HUAWEI P9
■Huawei MediaPad T2 7.0 Pro
■Huawei MediaPad T2 8 Pro
■Huawei HUAWEI nova lite
■Huawei HUAWEI nova

■Huawei MediaPad M3
■Huawei Mate 9
■Huawei MediaPad T1 7.0 LTE
■Huawei honor 8
■Huawei HUAWEI Mate S
■JCI(日本通信) VAIO Phone
■LG Electronics Disney Mobile on docomo DM-01G
■LG Electronics G2 L-01F
■LG Electronics Nexus 5X(simフリー版)
■LG Electronics Nexus 4
■LG Electronics Nexus 5
■LG Electronics G2 mini
■LG Electronics Disney Mobile on docomo DM-02H
■LG Electronics Optimus Vu L-06D
■LG Electronics Optimus LTE L-01D
■LG Electronics Optimus LIFE L-02E

■LG Electronics Optimus it L-05E
■LG Electronics Optimus it L-05D
■LG Electronics Optimus G pro L-04E
■LG Electronics Optimus G L-01E
■LG Electronics Nexus 5X(docomo版)
■Motorola Moto G
■Motorola Moto X play
■Motorola Moto Z
■Motorola Moto Z play
■Motorola moto g4 PLUS
■mouse computer MADOSMA Q601
■mouse computer MADOSMA Q501WH
■NEC Aterm MR04LN
■NEC Aterm MR05LN
■NEC Aterm MR03LN
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS X N-04E

■NEC CASIO Mobile Communications Disney Mobile N-03E
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS TAB N-06D
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS X N-07D
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS U N-02E
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS W N-05E
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS LTE N-04D
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS TAB UL N-08D
■NEC CASIO Mobile Communications MEDIAS X N-06E
■NuAns NuAns NEO
■ONKYO GRANBEAT
■Panasonic DMC-CM1
■Panasonic Mobile Communications ELUGA POWER P-07D
■Panasonic Mobile Communications ELUGA X P-02E
■Panasonic Mobile Communications ELUGA P P-03E
■Panasonic Mobile Communications P-smart ケータイ P-01J
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Tab S 8.4 SC-03G

■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY J SC-02F
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Note 3 SC-01F
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Note Edge SC-01G
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Note SC-05D
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY S4 SC-04E
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN Galaxy Active neo SC-01H
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN Galaxy S6 edge SC-04G
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN Galaxy S6 SC-05G
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY S II LTE SC-03D
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY SIII SC-06D
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY SIII α SC-03E
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN Galaxy S7 edge SC-02H
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY Note II SC-02E
■SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN GALAXY S5 SC-04F

■SHARP AQUOS Compact SH-02H
■SHARP AQUOS EVER SH-04G
■SHARP AQUOS PAD SH-05G
■SHARP AQUOS PAD SH-06F
■SHARP AQUOS PAD SH-08E
■SHARP AQUOS PHONE EX SH-02F
■SHARP AQUOS PHONE EX SH-04E
■SHARP AQUOS PHONE si SH-01E
■SHARP AQUOS PHONE si SH-07E
■SHARP AQUOS PHONE sv SH-10D
■SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-01F
■SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-02E
■SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-06E
■SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-09D
■SHARP AQUOS SH-M01
■SHARP AQUOS SH-RM02(M02)

■SHARP AQUOS mini SH-M03
■SHARP AQUOS ZETA SH-01G
■SHARP AQUOS ZETA SH-01H
■SHARP AQUOS ZETA SH-03G
■SHARP AQUOS ZETA SH-04F
■SHARP SH-07F
■SHARP AQUOS ケータイ SH-06G
■SHARP Disney Mobile on docomo DM-01H
■SHARP Disney Mobile on docomo SH-02G
■SHARP Disney Mobile on docomo SH-05F
■SHARP SH-01E Vivienne Westwood
■SHARP SH-01F DRAGON QUEST
■SHARP スマートフォン for ジュニア SH-05E
■SHARP スマートフォン for ジュニア2 SH-03F
■SHARP AQUOS ZETA SH-04H
■SHARP AQUOS ケータイ SH-N01

■SHARP AQUOS SH-M04
■SHARP AQUOS ケータイ SH-01J
■SHARP AQUOS EVER SH-02J
■Sony Mobile Communications Xperia X Performance SO-04H
■Sony Mobile Communications Xperia Z5 SO-01H
■Sony Mobile Communications Xperia A2 SO-04F
■Sony Mobile Communications Xperia A4 SO-04G
■Sony Mobile Communications Xperia AX SO-01E
■Sony Mobile Communications Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E
■Sony Mobile Communications Xperia GX SO-04D
■Sony Mobile Communications Xperia J1 Compact
■Sony Mobile Communications Xperia SX SO-05D
■Sony Mobile Communications Xperia Tablet Z SO-03E
■Sony Mobile Communications Xperia Z SO-02E
■Sony Mobile Communications Xperia Z1 f SO-02F
■Sony Mobile Communications Xperia Z1 SO-01F

■Sony Mobile Communications Xperia Z2 SO-03F
■Sony Mobile Communications Xperia Z2 Tablet SO-05F
■Sony Mobile Communications Xperia Z3 Compact SO-02G
■Sony Mobile Communications Xperia Z3 SO-01G
■Sony Mobile Communications Xperia Z4 SO-03G
■Sony Mobile Communications Xperia Z4 Tablet SO-05G
■Sony Mobile Communications Xperia Z5 Compact SO-02H
■Sony Mobile Communications Xperia Z5 Premium SO-03H
■Sony Mobile Communications Xperia X Compact SO-02J
■Sony Mobile Communications Xperia A SO-04E
■Sony Mobile Communications Xperia XZ SO-01J
■UPQ UPQ Phone A01
■UPQ UPQ Phone A01X
■VAIO VAIO S11
■VAIO VAIO Phone Biz
■ZTE ZTE Blade S Lite (g02)

■ZTE Blade V7Max
■ZTE ZTE AXON mini
■ZTE ZTE Blade L3 (g01)
■ZTE ZTE Blade S (g03)
■ZTE Blade V7lite
■ZTE ZTE Blade S7 (g05)
■ZTE ZTE Blade V6
■ZTE ZTE Blade Vec 4G
■ZTE ZTE Blade V580
■ZTE ZTE Blade E01
■ZTE MO-01J MONO
■ZTE ZTE AXON 7
■ZTE ZTE AXON 7 mini
■クロスリンクマーケティング g06(CP-L43s-Ab)
■ピーアップ Mode1(MD01P)
■京セラ S301

■京セラ TORQUE(SKT01)